クルマペディア - 最新裏技!プロが教える中古車業者にダマされない㊙テクニック

クルマペディアでは、クルマを「高く売る」方法、「お得に買う」方法を中心にクルマ業者にダマされない知識、ノウハウを元中古車販売店 店長が教えます。

お得に「買う」 中古車業界の怖さ

中古車情報!ネット表示を鵜呑みにするな!

更新日:

中古車業界って大変怖い業界ってご存知ですか?

中古車購入を不安に思う人も少なくないはずです。

不況!良くならない景気!若者の車離れ!カーシェアリング!
今は、車が売れない時代です。

そんな時代でもお店は車を売らなければなりません。
商売ですので、売上が上がらないと会社が成り立ちませんので・・・。

中古車の価格は
「車の本体価格」+「諸費用」=「総額」
になります。

最近多いのが、
車の本体価格を安く見せて、集客し
諸費用を高くして販売する方法です。

えっ!!
「諸費用高くしたら、結局、総額は一緒じゃないの?」

と思った人も多いと思います。

それだけでは同じなのですが、

「Goo」「カーセンサー」等での
ネット表示は、本体価格を安くし、
総額すらも実際の販売額より安く表示しています。

そうやって、安く見せて集客しています。逆に言うとそうしないと集客できない世の中になってきています。

今の時代、ネットの普及で、
車の内容や価格を簡単に比べられるので、
少しでも安くみせないとお客さんが来てくれないのです。

そうやって価格を安く表示し集客するのですが、
実際は、ネットの総額価格では売りません。

ただただ安くしただけでは利益が出ないからです。

では、どの様に販売しているのでしょうか?

実際の見積もり時に諸費用を高くしている

ネット表示を安く見せ、実際来店してもらい、見積もり作成時、諸費用にあれやこれやとプラスして乗り出し価格を高くします。乗り出す為には、「この費用も別で掛かります」という感じで足されていきます。

オプションも、いろいろ足されていきます。このオプションは絶対必要ですので付けておいて下さい。という感じです。不必要なモノはいらないと、いらない項目を省こうとしても、なかなか省いた状態では販売してもらえないのが実情です。

お店は、利益が出ない状態では販売したくないのです。当たり前ですが、利益が出ないとお店が成り立たないからです。お店もいろいろ頭を使って販売しています。

素人の方は、簡単にだまされてしまう世界なので注意して下さい。

-お得に「買う」, 中古車業界の怖さ
-, , , , , , , , , ,

Copyright© クルマペディア - 最新裏技!プロが教える中古車業者にダマされない㊙テクニック , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.