クルマペディア - 最新裏技!プロが教える中古車業者にダマされない㊙テクニック

クルマペディアでは、クルマを「高く売る」方法、「お得に買う」方法を中心にクルマ業者にダマされない知識、ノウハウを元中古車販売店 店長が教えます。

高く「売る」

最新裏技!クルマを「一番高く」「相場以上」で売る㊙テクニック

更新日:

クルマを売ろうと思ったとき、「どうすれば一番高く売れるのだろうか。」と考えたことはありませんか?下取りや買取り、一括査定など、売る方法はいろいろあるけれど、一番高く売る方法はなんだろう?クルマ業者は信じられるのだろうか?ダマサれ、安く買い叩かれるんじゃないか?など不安や迷いがあると思います。

そんな不安を解消する為、中古車販売店で店長を努めていた私の「業者にダマされずにクルマを一番高く、相場以上で売る最新裏技テクニック」をお伝えしたいと思います。

車の買取り業者・買取店の本音は、車を「少しでも安く買取りたい」「可能な限り買い叩きたい」です。車買取り業者はプロです。そんなプロと戦って本当に高く売ることができるのでしょうか?正直、一般の方では難しいと思います。業者の思う壺になるかもしてません。ではどうすれば良いのでしょうか?

すばり!!

クルマを一番高く売る方法は「個人売買」です。

ではなぜ個人売買なのでしょうか?

❏個人売買が高く売れる理由

クルマを一番高く売る方法は「個人売買」です。それは、「消費税」と「中間マージン」をカットできるからです。通常、クルマを売った場合、そのクルマが次の購入者に届きまでの流れは、

売却者(あなた) → 買取り業者(車屋) → 業者オークション → 中古車販売店 → 購入者

このような流れで、次の購入者に渡ります。基本、どこの買取り業者、中古車販売店、正規ディーラーであってもこの流れはかわりません。まれに、買取ったお店で、その車を直接店頭販売する場合がありますが、ごくごくまれです。ほぼ無いと言って間違いありません。

上記のように通常、次の購入者に届くまで、3つもの業者を経由してしまうのです。そして、業者は手数料や利益を取りますので、売却価格より、次の販売価格は高くなってしまうのです。

つまり、この3つの業者にかかっている中間マージンを全てカット出来れば、その分、高く売れるということです。一般の買取り相場より確実に高く売ることが出来ます。

さらに、個人売買の場合、消費税がかかりません。消費税がかからない分、高く売ることが出来ます。

通常、購入者がお店で「100万円のクルマ」を買う場合、消費税をたすと「108万円」になります。消費税がかからないと、消費税「8万円」分を高く売ることが出来ます。

では、一番高く方法は「個人売買」として、どうやって個人売買すればいいのでしょうか?

一番簡単な売り方は

  • 知り合いに売る
  • ヤフーオークションで売る

この2つです。ただ、実際、知り合いに売るにしても、買い手がすぐに見つかるとは限りません。一般的にはヤフーオークションの方がポピュラーです。ヤフオクを見てもらえば分かると思いますが多数のクルマが出品されています。

ただ、「個人売買」が一番高く売れる方法なのは間違いないのですが、クルマのプロとしては正直オススメしていないのです。

えっ!!一番高く売る方法でオススメしているんじゃないの!?という声が聞こえてきそうですが、そうじゃないのです。ではなぜなのでしょうか?

❏個人売買をオススメしない理由

私が個人売買をオススメしない理由は、「トラブル」になるからです。中古車業界で働いていた経験からいうと個人売買は確実にトラブルなります。中古車は一般的な電化製品などの中古品と違いトラブルになりやすい商品だからです。クルマには、多数の法的決まりがあり、名義変更には書類と登録が必要になります。書類には期限もあり大変ややこしいですし、ローンが残っていれば所有権解除という作業も必要になります。車検の残りが少なかったり、切れていれば整備や検査も必要になります。またクルマには事故の有無や修理歴の有無、現在の故障部品などもあり、トラブルになる要素が非常に多い商品なのです。

また、故障のリスクもつきまといます。販売時に問題なくても、売買後すぐに故障などが起これば確実にトラブルになります。修理するにしても、数十万円かかる場合もありますので、買った方はたまったものではありません。クルマは決して安い買い物ではないので、何かあれば裁判沙汰になる可能性もあります。

商売にしている業者やお店でさえ、トラブルは少なくない業界なのです。ですので、個人売買は高く売ることができる反面、大変リスクのある方法なのです。

知り合いであれば、そんなトラブルもないだろうし、何かあっても知り合いなので大丈夫だろう。と思う人もいるかもしれませんが、知り合いの方が危険です。何かあれば、確実に人間関係が壊れます。お金の貸し借りと同じで些細なことが、人間関係を壊す原因になるからです。お金で壊れた関係を元に戻すことは、大変難しいのでオススメできません。

また、売りたいクルマがいつ売れるかもわかりませんので、すぐにお金が必要な人や乗り換えを希望されている人には不向きな方法でもあります。

では、個人売買がダメであれば、どうすればいいのでしょうか?

❏個人売買のように高く売れ、トラブルにならない方法

個人売買が一番高く売れるのですが、トラブルになるリスクが非常に高いのでオススメできません。

そこで、個人売買のように中間マージンをカットできて、さらに、トラブルにならない方法を2つご紹介したいと思います。

その方法(サービス)がこの2つです。

  • クルマジロ」   : 個人売買サービス
  • カープライス」   : 業者オークションに出品できるサービス

クルマペディアでは、この2つのサービスが「安全に高く売れる方法」としてオススメです。

では、その特徴をご説明したいと思います。

オススメ① クルマジロ

クルマジロは、クルマを個人売買できるサービスです。個人売買により中間マージンをカットでき、さらに消費税がかかりませんので、消費税分高く売ることが出来ます。

オススメ理由

  • 自分で売りたい値段を決められる。
  • 消費税がかからないので、その分高く売れる。
  • 業者の中間マージンを大幅にカットでき、その分高く売れる。
  • 出品中でもクルマを通常通り乗れる。
  • 出品料無料
  • 売買時の面倒な手続きはクルマジロでやってくれる。

デメリット

  • 売買成立で手数料6万円(税抜き)
  • いつ売れるかわからない。
  • 売れるまで時間がかかるかもしれない。

売買成立で手数料6万円は大きいですが、「中間マージンのカット」と「消費税のカット」で、通常の買取りよりも6万円以上は確実に高く売れますのでお得です。

詳しくはこちら クルマジロ ↓

 

オススメ② カープライス 東京周辺限定

カープライスは、クルマを直接、業者オークションに出品できるサービスです。業者オークションに個人で出品できるので、中間マージンを大幅にカットでき、通常の買取り相場より高く売ることが出来ます。

オススメ理由

  • 買取り業者の中間マージンを大幅カットでき、相場より高く売れる。
  • オークション形式で売買されるので、落札価格が跳ねる場合がある。
  • 買取り業者から多数の電話が掛かってこない。カープライスだけ。
  • 完全無料査定! オークション出品無料!
  • 30分の簡単「ライブオークション」で即時に売買!
  • 全世界24,000店のネットワーク。

デメリット

  • 成約時、手数料1万円
  • 関東中心!
  • 日本上陸まもない(ヨーロッパ発祥)

詳しくはこちら カープライスは他業者より15%~25%高い買取価格を実現

CarPrice

❏オススメ③ それ以外の方法

  • オススメした「カープライス」は、住まいが東京周辺ではないので使えない。
  • 「クルマジロ」は、いつ売れるかわからないので使えない。すぐにお金に替えたい。

そんなあなたに別のオススメ方法があります。

詳しくはこちら→ 業者だけが知る!車買取り「一括査定」で高く売る方法!

-高く「売る」
-, , , , , , , , , , , , ,

Copyright© クルマペディア - 最新裏技!プロが教える中古車業者にダマされない㊙テクニック , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.